婚活パーティーのトークタイムのテクニック(女性版)

婚活パーティーのトークタイムでは、自分のことばかりしゃべってしまうと相手側からイメージダウンにつながることもあります。基本的には、聞き上手になることが大切です。相手が話している内容をよく聞いて楽しい会話となるように流れを作っていきましょう。コミュニケーションをとるという場合の基本的な部分ですが、会話などがしにくい相手というのは、どうしてもイメージダウンにつながり敬遠されがちです。婚活パーティーならその点などもよく注意しておきながら、できるだけ会話がしやすい、楽しい会話となるようにまずは、相手の話を聞くこととお互いに会話しやすい状況を作り出すということが重要なポイントといえます。
また、アイコンタクトなども大切です。目線を合わせずに会話するよりもきちんと相手の目をみて、話すことで信頼性が高まります。ただし、人によっては目を合わせるというのが苦手というケースもあるため、そのような場合には、直接相手の目をみなくても、少し目の下のほうに視線をずらして会話してみるなど工夫をしてみるといいでしょう。
もう一つ、好印象を与えるポイントとしては笑顔です。無表情やあまり感情を出していない状態で会話していても、相手のほうが不安になってしまいます。機嫌が悪いのか?自分に対して不満があるのか?などいろいろと不安になってしまうため、婚活パーティーのトークタイムではできるだけ笑顔をキープしておくことが大切だといえます。

Close